2009年09月04日

日本にはたくさんの種類の許認可があります。
その数、なんと1万種類超!!
簡単に言えば、一定の基準をクリアして、法律の規定に基づいた
審査に合格すれば「適法に営業する権利」がもらえる、という仕組みです。
設備や人材の確保などの基準を設けて、利用する国民の健康や安全を
守るためのもの。

今回は、こうしたさまざまな許認可の中でも、建設業許可について
取り上げてみたいと思います。


「建設業許可」は、工事の完成を請け負うのであれば、原則として、
法人、個人に関わらず必要なものです。

例外として、
*「建築一式工事」1件の請負金額が1500万円に満たないもの、
又は延べ面積が150屬頬たない木造住宅工事
あるいは、
建築一式工事以外の工事で、1件の請負代金の額が500万円に満たない工事は、
「軽微な工事」として、許可なしでも請け負って良いことになっています。

つまり、「軽微な工事」のみを請け負うのであれば、許可はなくても違法では
ありません。しかし、こうした業者にとっても、許可の取得には大きな
メリットがあるのです。

まず第一は、
建設業者としての信用力のアップです。

行政の審査をパスするだけの要件を満たしている、ということで、
対外的に、一定の技術力、資力、信用力がある、という判断をされるので、
競合する業者との差別化にとても有効です。

もう一つは
公共工事の入札への第一歩です。

国や地方公共団体などが発注する建設工事を元請として請け負う場合に
必要となってくるのが「経営事項審査」というものです。建設業許可の取得は、
この「経営事項審査」を受ける前提条件となっているのです。


社会的信用の客観的な資料として、金融機関が融資の審査に使用することもあり、
たとえ公共工事の受注を目的としていない業者であったとしても、許可の取得は
非常に有力な武器となり得ます。



建設業を営んでいるけれど、まだ許可を取得していないという方!

ぜひ前向きに検討してみてください。

次回は、具体的な要件について書こうと思います。

でも、さらに具体的な相談をしたい!という方は・・・

 もちろん、冨岡会計へ!!

   ご連絡くださいネ!



*建築一式工事とは、大規模かつ複雑な複数の専門工事を組み合わせて
施行する建設工事を、基本的に元請業者の立場で総合的にマネジメント
する事業者向けの工事の種類


WRITTEN BY STAFF TSUJII


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


hasiruzeirisi at 14:45コメント(1)トラックバック(0) 

2009年08月27日

事業を営んでいる個人や、会社で
商品や工事の代金を銀行振り込みで支払ってもらうとき
振込み手数料を引かれて振り込まれる時ってあると思います。

最初から承知していればいいのですが
なんだか勝手に引かれていて・・・なんて事もあるかも。

もっとも、わざわざお金を取りに行く手間を考えたら
銀行の手数料は安い?
  ・・・どっちにしろ銀行が儲かる?

銀行が手数料を取っているには違いないのですが
引かれた手数料相当額の経理をどのようにするかで
節税が出来たりします。

「支払い手数料」だと思って経費項目とするよりも
こちらが負担するのを「値引き」と思って
原価項目の「売上値引き」として処理するのです。

利益(所得)の計算では同じ結果なんですが
「売上値引き」とすると消費税法上の課税売上高を判定するとき、
振込手数料相当額を、売上高から直接控除することが出来るので、
ちょっとの差で、すごく有利になるケースがあり得る訳です。

売上高が1千万、もしくは5千万円近辺の場合はご注意。
ボーダーラインを1円超えるかどうかでエライ違い!

ところで、私のところへお支払いいただくときは・・・
    ・・・・お願いしますm(__)m

hasiruzeirisi at 15:47コメント(1)トラックバック(0) 
消費税 

2009年06月18日

 以前、大和ロータリークラブで大和税務署長が卓和をされ、
最近は、空き巣などの窃盗事件は減少しており、これに代わって
「オレオレ詐欺」が猛威を振るっていると述べられました。


被害救済の雑損控除
 被害額を税の負担軽減で救済しようというのが雑損控除ですが、対象となる雑損とは災害・盗難・横領を原因とするものに限られています。
詐欺・恐喝による損失は含まれていません。
それで、「振り込め詐欺」も対象外と理解されています。
 詐欺・恐喝が税の救済の対象から外れているのは、詐欺や恐喝により相手側に財物を交付させられることの一因が当事者にあるからと解されています。

「オレオレ詐欺」は横領では?
 人は、うわべで判断しやすいもの。
「詐欺」と世間で呼ぶから悪いという意見があります。

 「振り込め詐欺」の場合は、子供や孫に渡すつもりで振り込んでいるのであり、
渡された相手が子や孫ではないのだとしたら、その相手に財物の所有権は移転しない。

 通常の詐欺・脅迫の場合は、『相手』に渡す意思をもって、お金を交付します。
ところが「振り込め詐欺」では、犯罪者は振り込まれた金銭に対しては、
それを仮に預かっている状態にすぎないわけです。
そして、預かっているものを隠匿・略取することは横領にあたるのだといことです。

「振り込め詐欺」は、錯誤を誘発して横領できる条件を作り出す犯罪だと主張されています。

雑損控除の趣旨は何か!
 そもそも、雑損控除は「本人の意思に関係ない損失」による経済的な負担を、
税務面から救ってあげようと言う物ではないのでしょうか。

「詐欺」がつくと「だまされた人が悪い」と言うことになりがちですが、
冒頭で述べたように、世の中の犯罪者が、空き巣から「オレオレ」に仕事の内容を変えてきたわけです。
 犯罪被害者を税金面で救済するという法律の趣旨から言ったら、オレオレ詐欺に雑損控除の適用を認めるように、運用面での対応をすることが、合理的だと思います。



 
今日の税理士ブログランキングはこちら
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


hasiruzeirisi at 07:31コメント(1)トラックバック(0) 
生活と税金 | 個人事業の税金

2009年02月27日

確定申告真っ盛り
税理士による無料相談会場など
久しぶりに再会する税理士仲間もいます。

最近は おじさんが3人集まると 
「メタボ談義」です。

日頃、事務仕事の税理士稼業
 油断すると私もヤバイです。

メタボ検診というのが行われていますが
お腹周りを測るため というより健康診断の一環ですネ

そろそろあちこち 本気で心配という場合
人間ドックを受ける人も多い。

丸一日、場合によっては泊り込みで、身体の総点検。
「納ドック」「心臓ドック」などの精密検査も用意されていますので
場合によっては 相当な高額となります。

医療機関で診て貰って支払ったのだからと
思いつくのは「医療費控除」です。

 しかし、残念ながら、健康診断は病気の治療とは違うので
人間ドックの費用は医療費控除の対象になりません。

 ただし、例外があります。
人間ドックの結果、重大な疾病が見つかった場合で、
かつ、その診断に引き続いて治療を行った場合です。
 この場合は、人間ドックを治療に先立つ診察と捉えることが出来る。
治療につながった人間ドックの費用は、医療費控除の対象とすることが出来ます。

だけど、税金が安くなるより、無病息災がメデタイのは
 言うまでもないことですネ。

hasiruzeirisi at 11:42コメント(0)トラックバック(0) 

2008年03月20日

歓送迎会、花見と宴会が続き 
春は(一年中?)お酒で気が緩みがち

うっかり 財布を落としたり
 落とす人ありゃ 拾う人も。
    ・・・先日 ブログ仲間の美談を聞きました。

ところで 無粋に税務のお話。

拾ったお金を警察に届けた場合は 
落とし主が現れないと そのお金は拾った人のものになる。
去年の暮れから その期間が3ヶ月に短縮されました。

その場合は 税務では 一時所得として取り扱われます。
一時所得には50万円の特別控除があります。

  だから 世の中の
    ちょっとした「ラッキー」は
      申告しなくて済んでます( ̄ー ̄)vニヤリッ

お金を拾うのに 「かかった経費」は無いと思いますが
その年の一時所得となる金額の合計額から
「支出した金額」を指し引いて、
さらに 50万円を引いた金額があれば 確定申告をします。

この場合は さらに半分にした金額が 給与所得などと合算されて
税額計算となります。

ちなみに、落とし主が現れて「謝礼」(報奨金)を受け取る場合、
遺失物の拾得者に支払われる報奨金も 同様に一時所得となります。





hasiruzeirisi at 18:52コメント(2)トラックバック(0) 
生活と税金 
このブログ:
トップへ戻る
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.