2019年09月02日

相模原市の税理士事務所
冨岡会計のスタッフ辻井です。

前回のブログで紹介した松本市の川べり。
少し下ると産直の道の駅があります。

ソフトクリームの販売があったり、野菜や花の苗、
そしてもちろん、収穫したばかりの果物や野菜、お漬物まで!
毎年、寄るのを楽しみにしている場所です。

今回もBBQの帰りに立ち寄りました。
この夏の戦利品は、小さくて格安にされてしまったイチゴ!!

大きなパックで数百円、と とってもお買い得・・・
でも、あまりに小さくて、そのまま食べても少し酸っぱい!
これはジャムにうってつけ、ということで、まとめて買って帰って
煮ることにしました。

IMG_6625


煮る前に写真を撮るのを忘れてしまった・・・

たっぷりの砂糖でグツグツ、種も仕掛けもない、シンプルレシピです。
でも、なぜだか家で作ると美味しいような気が。

新鮮な実と添加物やゼラチン0なのが良いのかもしれません。
イチゴ100%!!そう考えると贅沢です。

IMG_6626


しばらくは、トーストを食べるのが楽しみ!!

もちろん、パンだけではなく・・・

IMG_6693


これも大好きな食べ方です(^^)v

そろそろ梨も出回る季節。
秋の味覚が楽しみです。


スタッフ辻井でした。






にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!


冨岡弘文税理士事務所



hasiruzeirisi at 00:30 
趣味その他 

2019年08月26日

相模原市の税理士事務所
冨岡会計のスタッフ辻井です。

そろそろ夏休みも終わり、という時期になりました。
早いところはもう新学期なのだとか。
毎年恒例のようになっている友人とのBBQに、
今年も参加してきました。

場所は、以前このブログでも紹介したことのある長野県松本市の
牛伏川沿いの山の中。

IMG_6596


フランス式階段工と言われる治水が行われています。
完成はなんと大正時代!
ここの土砂が遠く信濃川を通り、新潟県で被害をもたらすというので、
何年もかけて国が治水工事をしたのだそう。

IMG_6608


昔は手作業だったはずの凄い技術!

IMG_6611


大きな費用と時間をかけてまで国が動いたのは、軍港を守るためだった、
という話もあって、納得というか何というか、ちょっと複雑な思いもありますが、
現代も修理を繰り返しながら大切に守られて、美しい景観が名物になっています。

下界は、さすがの長野県もうだるような暑さでしたが、山の中は
天然クーラー!ひんやりした風が吹いて快適でした。

なんだかスぺシャルなビールで乾杯!!

IMG_6597


何よりの贅沢は、すぐ近所の産直で売っている、朝採れトウモロコシ。
皮ごと蒸し焼きにするのが美味しさの秘訣です。

IMG_6599


何もつけずに、そのまま食べるのが一番。

IMG_6603


お肉だけでなく

IMG_6600


お魚も!
イワシの頭も信心から、なんて言いますが、炭火焼きは掛け値なしに美味しいです。

IMG_6602


こちらは水で濡らした新聞紙とアルミホイルにくるんで、
まるごと蒸し焼き中のジャガイモ。できたてのじゃがバター、最高でした。

IMG_6606


この辺りのBBQは新鮮な野菜の丸焼きが沢山食べられるのが魅力です。

沢山食べて、夕方はお昼寝・・・
何とも贅沢な夏の一日でした。

涼しくなるまであと少し?!
夏バテなどしないように、元気に頑張りたいものです。


スタッフ辻井でした。






にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!


冨岡弘文税理士事務所



hasiruzeirisi at 00:30 
趣味その他 

2019年08月19日

相模原市の税理士事務所 
冨岡会計のスタッフ辻井です。

前回の失敗を忘れないうちに、、、と、
シフォンケーキ作りに再チャレンジしました。

IMG_6622


慣れたら少し手早くなって、実際の作業時間は約15分。

IMG_6623


たくさん膨らんでも大丈夫なように、オーブンの一番下に置いて、、、

今回はまあまあ成功!

IMG_6624


それでもちょっと焼過ぎの感がありますが

IMG_6627


ひっくり返せば分かりません(!!)
これを手土産に、友人とのBBQに参加しました。

BBQの話はまた次回。

次はプレーンではなく他の味のシフォンケーキにもチャレンジしてみたいものです。


スタッフ辻井でした。






にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!


冨岡弘文税理士事務所



hasiruzeirisi at 21:30 
趣味その他 

2019年08月12日

相模原市の税理士事務所
冨岡会計のスタッフ辻井です。

先日、TVでシフォンケーキのレシピを紹介していました。
いつも、一旦ふくらみはするものの後からしぼんでしまったり、、、
普通のスポンジケーキと違って、なかなかうまくいかない!
というイメージがあったのですが、これまで知っているのとは
だいぶ違うレシピだったので試してみたくなりました。

夏に焼き菓子を作ることはあまりないのですが、
好奇心に負けてチャレンジ。今度こそうまくいくかも・・・??

IMG_6590


材料にベーキングパウダー(要するにふくらし粉)を使わない!
というのが、私のこれまで知っていたレシピとは大きく違うところ。
「メレンゲの泡は潰さない!」といったこれまでの固定観念を覆すような
行程があったりして、目から鱗でした。

「ホントに膨らむのか・・・?」半信半疑だったのですが、

IMG_6592


思った以上に大きくなって、なんと頭のてっぺんがオーブンのヒーターに接触!
当然、焦げます。思いもよらなかった展開にビックリして、オーブンの温度を途中から
10度下げて時間通り焼きました。焼きあがって焦げたところを切り取ったら・・・

IMG_6594


大体、ふわふわになっているのですが、片側に大きな穴が!!
スプーンですくったかのように、ペッコリへこんでいます。

IMG_6593


あーあ、惜しかった!
やっぱり、途中で温度を下げたのが敗因だったようです。
シフォンケーキとしては失敗。
でもまあ、卵と粉でできたスポンジなので味にはさほど影響はありません。
自宅で食べる分には問題ナシ。できたてよりも冷やして食べるのが良いのだとか。

で、アイスクリームを添えてデザート!!

IMG_6633



これまでの失敗作と比べればかなりのグレードアップでした。

でもくやしいので再チャレンジしようと思っています。

上手になるには相当たくさん、自家消費しないとダメかも・・・?!

スタッフ辻井でした。






にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!


冨岡弘文税理士事務所



hasiruzeirisi at 23:08 
趣味その他 

2019年08月05日

相模原市の税理士事務所
冨岡会計のスタッフ辻井です。

前回、土用の丑の日に食べる鰻のことを話題にしました。
ちょうど、TVでもそんなことがネタになっていて、
その番組の情報によれば、昔は「う」の付くもの、ということで
もともとは瓜とか、梅干しとか、うどんとか、そんなものを食べていたんだとか。
季節のもので栄養を取って、体調を整えよう!という知恵だったのでしょう。

鰻は夏が旬ではないそうですが、
瓜の親戚のような?スイカやメロンは今が真っ盛り。

少しだけ金額も安くなってきたような・・・
でも丸ごと1個を食べるのはなかなか大変だし、
冷蔵庫にも入らないし、、ちょっと買うのも躊躇してしまいます。
昔のように「親戚や友達が集まった時に食べる!」という
夏休みの風景の中では考えられなかったような、カット済、パック入りの
スイカを買ったりすることも。
でもやっぱり大きいままの方が美味しさをより味わえるような気がします。

これは頂きモノ、自分じゃなかなか買わない高級品。。。

IMG_6517


中も美しいメロン色〜

IMG_6518


すごく濃くて甘いけれど、喉が痒くなるような熟し過ぎの感じではなくて、
本当に美味しい!!

暑さも吹き飛ぶ贅沢なデザートでした。
水分と甘さとで、夏バテしそうだった身体も何だか元気になったような。
ビタミンの補給もできて、夏のフルーツは科学的に考えても、身体に良いそうです。
自分でも、メロンとまではいかなくても、地元産の西瓜くらい買おうかな??

猛暑を通り越して酷暑の毎日。
皆さんも体調にはくれぐれもお気をつけて。

スタッフ辻井でした。






にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!


冨岡弘文税理士事務所



hasiruzeirisi at 23:01 
趣味その他 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.