2012年04月16日

電子書籍かアナログか

スタッフ辻井です。

今日の新聞に、こんな記事が載っていました。
「米電子書籍に『新書版』 数時間で読破、1冊1ドルから」

「イーシングル」という電子書籍のニュースです。
通常の電子書籍の1割程度の安価なもので、3時間以内で読み終わる
ノンフィクション作品が中心とか。書籍というより雑誌に近い内容の様子。

ネット通販の大手、アマゾンは、早速、こうした短い電子書籍を集めた
コーナーを作り、どんどん売上を伸ばしているのだそうです。

amazon kindle











なるほどこれなら印刷代はかからないし、何冊持って歩こうと重くならずお手軽。
キオスクで朝刊を買う感覚で読める、ということなのでしょう。
巷では活字離れと言われていますが、一概にそう言い切ることもできないのかも。

とはいえ、アナログな本好きとしては、たとえ少々かさばるとしても、ページを
めくる楽しさも捨てがたいもの。

全てが電子化されてしまう(ことはないのかもしれないけれど、、、)のは
ちょっと寂しいな、というのが個人的な感想でした。


最近、所長が「オススメだよ」と貸してくれたのは、この1冊。









事務所の本棚の一角は、ズラッとこの“アカ本”が占めています。
全冊読破はいつになることやら・・・ですが、、、




no title







ちびちびと読み進むのも良いものです!

スタッフ辻井



にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お願いします!!

相模原市対応の税理士事務所、冨岡弘文税理士事務所

冨岡会計携帯サイト→http://tomi-kaikei.mobi/





hasiruzeirisi at 12:10コメント(0) 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.