2012年07月23日

陽のあたる道

スタッフ辻井です。

先週末、地元の喫茶店へ珈琲を飲みに行った時のこと。
相鉄線の鶴ヶ峰駅近くにある白い小さな自家焙煎のお店で
陽のあたる道という名の通り
少しだけ坂になっている道の途中にあります。

この日、出してくれたお水の下に、かわいらしい手作りのコースターが。



聞けば、東北は大鎚町で作っているもので、復興プロジェクトの一環なのだそう。
大鎚 復興 刺し子プロジェクトといいます。



何色かあって、こんなタグが付いています。



コースター以外にふきんやランチョンマット、Tシャツなども、ネットで購入できます。
仕事や家を失った人たち、主に女性たちが始めたプロジェクト。
以前、「にこまるクッキー」のプロジェクトもここでご紹介しましたが、
こうした取り組みがあちこちで沢山、生まれているようです。



やり甲斐とか、達成感。
ただお金や設備だけが必要なわけではない。
そんな当たり前のことを、改めて実感した1コマでした。

スタッフ辻井



にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お願いします!!

相模原市対応の税理士事務所、冨岡弘文税理士事務所

冨岡会計携帯サイト→http://tomi-kaikei.mobi/











hasiruzeirisi at 01:36コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
このブログ:
トップへ戻る
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.