2014年09月22日

センジガラ

スタッフ辻井です。

先日、広島の友人を訪ねた時に、面白いものをご馳走になりました。
「広島名物だよ」と連れて行ってもらったのは、天ぷら屋さん。
でも、ただの天ぷら屋ではありません。

良い意味ですごーく庶民的なムードとお値段
何より目を引いたのは、各テーブルの真ん中にどーん、と置いてある、
まな板と出刃包丁

何かと思ったら、こうやって使うのだそうです

2014-09-15-12-47-09



















しいたけにゴボウ、ジャガイモなど、野菜の天ぷらと一緒に出て来て驚いたのは、
ホルモンの天ぷら!レバーや白肉(コリコリのやつ)も、みんな
豪快に巨大な天ぷらとなってドンドン、まな板の上に載せられてゆきます。

そのまま口に入る大きさではないので、包丁で切り分けて、各自がお箸で
取って食べる、というわけです。合理的 
塩ではなく、ポン酢のようなタレにたっぷりの一味唐辛子を入れて
食べるのが定番なのだとか。

美味しい〜〜

昼間だったのでノン・アルコールでしたが、ビールに合いそう、
食べ過ぎ、飲み過ぎに注意が必要な美味しさでした 



帰りに、お土産に、と頂いたのはコレ

2014-09-15-13-07-35














袋の中にゴロゴロと入っているのは、こんなもの。


2014-09-16-15-23-48














せんじがら、という食べ物で、揚物、と書く人もいるようです。
これは馬肉のせんじがら。肉を油で揚げた後に干すのだそうで、
ちょっとジャーキーのような感じ、でももっと噛み応えがあって、
味も濃い、これまたお酒に合いそうな、じんわーり来る塩味です。


持ち帰って皆でお酒のアテに!!
1かけらで3杯飯ならぬ3酒杯
大好評でした。

お土産然としていない、手作り感が素敵です。
でもその分、あまり日持ちはしないのだそうで、沢山持って帰るわけには
いきませんでしたが、次に行ったらぜひまた立ち寄りたいお店でした。

また食べ物の話になってしまった


スタッフ辻井でした。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!

相模原市対応の税理士事務所、冨岡弘文税理士事務所
 冨岡会計携帯サイト→http://tomi-kaikei.mobi/

hasiruzeirisi at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 
趣味その他 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
このブログ:
トップへ戻る
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.