2018年06月25日

夏至

スタッフ辻井です。

かなり日が長くなりました。
それもそのはず、先週の木曜日は夏至。
冬至の時は柚子湯だとかかぼちゃだとか、結構商戦も激しいけれど、
夏至は意外と静か、、、

でも本当は夏バテ防止を願ういろいろな風習があるようです。
ポピュラーなのは菖蒲湯!
京都の友人からはこんなお菓子を頂きました。

IMG_4373


その名も「水無月」。
このブログでも何度か紹介したことのある、ういろう&小豆の和菓子です。
京都では6/30に夏越の祓というイベントがあって、1年の残り半分も
元気で過ごせるように祈ります。白いういろうは氷を形どったものだそう。

地域によって違うのでしょうが、冬瓜を食べるのだという話も聞きました。
調べるとこれは、どうも静岡の風習のようです。
こちらのスーパーではあまり見かけません。

でも、何もしないのもつまらないし、、、
まあ、似たようなものだろう!と、大雑把な考えでたまたま安売りしていた
メロンを買いました。いわゆる高級なマスクメロンではなくて、いかにも
瓜!という感じの、薄緑のラグビーボール型。

ついでに生ハムも買って、、、

IMG_4380


暑くなっても元気に過ごせますように!!


ところでずーっと昔、小学生の頃のこと。
通っていた学習塾の国語の授業で、よくことわざの虫食い問題が出ました。
例えば 「トビが(  )を産む」 といった具合。
知らないものが出ると、各自、知恵を絞って迷回答、珍回答をひねり出します。
ある時の出題は 「瓜のツルに(   )はならぬ」
そう、正解は茄子。
でも知らなかった私は考えた末、こんな回答を書きました。
「瓜のツルにメロンはならぬ」

いや、メロンも瓜なんだからメロンがなるだろう、と突っ込みたくなりますが、
当時は大真面目(笑)

同じクラスの子の面白かった答えにこんなのもありました。
「立板に(へばりつく)」(もちろん、正答は「水」です)

懐かしい!
冬瓜ならぬメロンを食べながら、ふとそんなことを思い出してしまいました。
もっと面白い回答もたくさんあったように思うのですが、、、
忘れてしまって残念。

スタッフ辻井でした。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!

hasiruzeirisi at 22:30コメント(0) 
趣味その他 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
このブログ:
トップへ戻る
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.