2019年06月11日

ついに来ました

相模原市の税理士事務所
冨岡会計 スタッフの辻井です。

今日のブログのタイトルは、「ついに来ました」
一体、何が来たかというと・・・

老眼!!!

ひどい近眼だし、当分先のことだとタカをくくっていたのです。
だけどどうも最近、夕方になるとピントが合わなくてPCの画面、
特に数字が見えづらい。なんだか近視の「見えない感」や、
疲れ目でショボショボする感じとはちょっと違うような・・・

もしかして、と思い眼鏡屋さんに行ったら案の定、老眼でした。
遠慮がちに年を聞かれて、でも「ローガン」とハッキリ口にするのは
ためらわれたのか「少し早いですが、念のため、ちょっとだけ補正を、、」
と気遣いの表現。

本人としては、まあ、年相応かな、などと思っているので、そんなに
ショック!というほどではありませんでした。
原因が分かって良かった!
ついでにフレームごと新しくて大きな眼鏡に変えて、視野も広くなった気分、
満足です。

そういえば近年、健康診断のたびに視力検査で「よく見えてますね」と
言われて喜んでいたような。
老眼気味になるにつれて、近眼が少し改善するというか、
いわゆる「遠くは見える」状態になることがあるのだそうです。
今思えば前兆だったのかもしれません。

最近はスマホ老眼という症状もあって、本当に若い人もなることが
あるそうなので皆さん、要注意!

ミーハーですが、今更ながらこんな本を買ってみました。

IMG_6221


よくある、「毎日3分見たら目が良くなる」という類のキャッチコピーが
載っている画集。

要するに、遠くを見る時のピント合わせと近くを見る時のピント合わせ、
水晶体を動かす筋肉を鍛えよう、というもの。
なんとなく理屈は分かるし、効果があるような気も・・・
ダメでもともと、試してみようかな、という程度で購入。
写真集などいろいろなバージョンがあるようですが、私が入手したのは
うまくピントを合わせて見れば3Dのように飛び出して見える、
という画集です。

これが、意外と面白い!
見えないと悔しいし、英文字のメッセージが浮かび上がって驚いたり。
3分なんてあっという間、やり過ぎは(疲れるので)禁物、と書いてあるのに
ついつい何分も眺めてしまうほど。

見過ぎて飽きたら意味がないのに・・・

時間を守ってきちんと継続したら、少しは効果が出る??
しばらくは、真面目に試してみようと思っています。

スタッフ辻井でした。






にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!


冨岡弘文税理士事務所



hasiruzeirisi at 06:05コメント(0) 
趣味その他 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.