あぶり餅

2014年03月31日

スタッフ辻井です。

先々週の、京都旅行での出来事、自慢話(?)その3!!最終回です

これまた生まれて初めてだったのですが、
今宮神社門前にある、嵯峨名物のあぶり餅を食べました


画像1












こーんなお餅で、これが一人前
数えたら15本ありました。
でも、小さいのであっという間にペロリ😋
店頭で、注文を聞いてから作ってくれるので、まだあったかくて
本当に美味しいお餅でした。

きな粉をまぶしたお餅を、小指の先くらいの大きさにちぎって、
竹の串、、、それも、あぶっている間に落ちたりしないように、だろうと思いますが、
先が二股に割いてある串、、、に突き刺す係の人、
そして、炭火で焼く人、、、美しいくらいに手際が良くて、見事なチームワーク

こうやって焼きます
画像1
















焼けたお餅を束ねて、今度は別の人が、大きな鉢の中の、
ドロッとした液体にドボン!!
何かと思ったら白味噌のタレでした。
きな粉餅のほのかな甘さに、白味噌が合うなんて初体験!
ぜひまた立ち寄りたいお店です。

実は、この今宮神社の門前には、向かい合わせであぶり餅の
お店が二軒、(たぶん)仲良く営業しています。
この写真はその片方、「一和」というお店のもの。
向かいのお店は「かざりや」といいます。
作り方も値段も、パッと見たところ、同じ・・・
京都在住の友人に言わせると「味も違いは分からなかった」そうですが、
次回はぜひ、「かざりや」のあぶり餅を食べてみようと思います

3週にわたる京都旅行記はこれで終了!
お付き合いありがとうございました〜

スタッフ辻井でした。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!


hasiruzeirisi at 23:09コメント(8)トラックバック(0) 

2014年03月24日

スタッフ辻井です。

先週の、京都旅行での出来事、自慢話(?)その2をお届けします

花より団子、ではないけれど、、、
京都へ行って美味しいものを食べないわけがない

北野天満宮で梅を楽しんだ後は、向かいにあるお豆腐専門店で、
湯葉丼を食べました〜


画像1













大人気のこのお店、入るまでディズニーランドくらい待つこともある?!
この日は1時間程度で入ることができました。
でも、待った甲斐があった!また並ぶぞ!と思わせる美味しさと、安さ
大満足のランチでした。

雑誌にもずいぶん紹介されているようで、検索するとイロイロ出てきますが、
「とようけ茶屋」といいます。

画像1




















せっかく来たのだから、とお土産に
画像1


















右は、「デザートにも!」と謳われていた「そこそこ豆腐」というお豆腐。
ええかげんにに作ったからそこそこ豆腐、と由来が書いてありました、、、
乳脂肪が入っていて、バター風味なんだとか
左は、特製、豆腐タレ(だし醤油みたいなもの)です。

食べてみると、確かに甘みが強くて、ちょっと寒天かプリンみたい、
そのままでも十分美味しいですが、私はだし醤油をかけた
普通の冷や奴風味が好みでした

さて、ランチが済んだらデザートへ

来週のブログでご紹介しようと思います(笑)


スタッフ辻井でした。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!

hasiruzeirisi at 22:45コメント(0)トラックバック(0) 
このブログ:
トップへ戻る
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.