久留米

2015年04月06日

スタッフ辻井です。

さて、前々回、九州へ行って見て来たお花を話題にしました。
ちょっと間が空いてしまいましたが、続編です。

今度は美味しいものの話題!!

今回、初めて見つけて食べたスイーツは、コレ

2015-03-21-13-28-38












その名も、「ぷりんどら」

2015-03-21-13-28-29













何度か行っている場所なのに、これは初めて食べました。
製造元は大分県、由布市です。

その名の通り、どら焼きの皮に、プリンが挟んであります

2015-03-21-13-28-57













プリンが直接挟んであったら、なんだかはみ出してきそうですが、
売っている時は凍らせてあり、30分自然解凍してください、と注意書き。
プリンの上下にはスポンジケーキが挟んであるので、解凍しても皮までは
プリンがしみ込まないように工夫してあります。

30分は、ちゃんとガマンしたのですが!
ちょっとまだ、中の方が凍っていました

それならもっと待てばいいのに、「もういいかな」「もういいだろう」
なーんてかじっているうちになくなってしまった・・・

2015-03-21-13-29-38














シャリシャリして美味しかったですが、解凍用にもう1つ買っておけば
よかったかなー と反省(?)

もちろん、これも頂きました。
九州と言えば とんこつラーメン
あんまり詳しくないし、普段、神奈川でラーメンを食べることは
滅多にないのですが、ここのは美味しい
と私が思っているのは、福岡県久留米市にある 雷来軒 という
お店のラーメン。ビックリするほどあっさりです。

2015-03-20-12-01-09


















ひと言で「とんこつラーメン」と言っても、久留米も博多も
それぞれに味や流儀が違うようで、地元の詳しい人が議論になると
朝になってしまいそうな白熱ぶりのこともあるとか、ないとか・・・

うんちくはさておき、美味しいのが一番
楽しい九州行きでした。次回行くのが、楽しみ

スタッフ辻井でした。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!

相模原市対応の税理士事務所、冨岡弘文税理士事務所
 冨岡会計携帯サイト→http://tomi-kaikei.mobi/

hasiruzeirisi at 21:30コメント(0)トラックバック(0) 
このブログ:
トップへ戻る
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.