旅行

2017年08月26日

税理士の井上です。

旅行の楽しみというと、駅弁ですよね。

でも、駅弁を、私は、旅行以外でも楽しんでいます。
スポーツ観戦のお伴として利用しています。
IMG_1991

お気に入りのお弁当が、こちら。
えび千両ちらし、です。
IMG_1994

ふたを開けると、なんだか寂しい感じですが、
卵焼きをめくると、美味しそうなものが、
出て来ます。
ジャーン!!
IMG_1996

つまみにもなるし、おかずにもなります。
新潟の駅弁です。

JR新宿駅南口、駅弁屋頂(いただき)か、東京駅、駅弁屋祭(まつり)で購入できます。

しかし、これ以外で、もっとも気になっている駅弁があるんです。
スポーツ観戦の時間と入荷の時間が合いません。
多分、都内では駅弁屋祭でしか、買えないでしょう。
もし、買うことができたら、このブログでアップしようと思います。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!
 



hasiruzeirisi at 22:18コメント(0) 

2013年11月18日

スタッフ辻井です。

先日、秋の関西へ行ってきました。
京都付近はまだ紅葉にはちょっと早いかなぁ・・・
という感じでしたが

和歌山県の高野山、
そう 弘法大師空海が修行をしたという山々は、
そろそろ色づいて綺麗な季節を迎えていました

紅葉










高野山金剛峰寺と言えば、真言宗の聖地。
とはいえ、現在では観光地としても名を馳せています。
お寺だけでなく、その周辺に町が形成されていて、郵便局もあれば学校や
幼稚園も、商店街もある普通の街並み。
紅葉の時季とあって人出も多く、賑やかでした。

名物はごまどうふ。

ごまどうふ










本場のものを食べるのは初めて!!
さすが、スーパーなどで売っているものよりもずっと濃厚で、
強いゴマの香りとねっとりした口触りが印象的でした。
好き嫌いはあると思いますが私は好き
美味しかったです。

そして、参道の入り口付近にはなんと、、、ゆるキャラ。

ホンモノ?のこうやくん









その名も「こうやくん」。
写真をお願いしたら愛想よく(?)合掌のポーズをとってくれました
好きな食べ物は高野豆腐、特技は「出会った人を笑顔にする」ことだそう。
観光地として生きていくには、こういうことも必要なのかも

というわけで、お土産はこうやくんクッキーです。
お味はいかに・・・?

こうやくん











スタッフ辻井でした。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!

相模原市対応の税理士事務所、冨岡弘文税理士事務所

冨岡会計携帯サイト→http://tomi-kaikei.mobi/




hasiruzeirisi at 23:46コメント(0)トラックバック(0) 

2013年08月25日

スタッフ辻井です。

夏休みに行った大分県で見た、珍しいものの話題をもう一つ。
日田(ひた)市の皿山という地域に江戸時代から伝わる焼き物の話です。

小鹿田焼き(おんたやき)というこの焼き物は、長子相続、
個人の銘を入れずに、その地域の数軒の窯元共同で
小鹿田焼きを名乗るなど、さまざまな伝統が守られている重要無形文化財。

その土は、近くを流れる川からの水の力を使って、
唐臼(からうす)と呼ばれる臼で突き作ります。
臼の部分はこんな感じ

小鹿田焼き








後ろは、こんな仕組みになっています

水の力












水がいっぱいになると重みで傾斜がつき、水がザーッとあふれて空になって
陶土の上へどすん!となる仕組みです。よくできてる!!

こんな仕組み









巨大なししおどしのように、窯元の各家から、どすん!という結構大きな音が
ずっと響き渡っていました。慣れるまでは「!事故??」と思うような音ですが、
だんだん耳に馴染むと心地よくなってくるので不思議です。

集落の真ん中あたりに共同で使うという窯が。
坂を利用して、各窯の煙が全部、上部の煙突へ流れる仕組みです。


こんな釜












博物館で仕入れた情報によれば、器を入れてから入口を泥で塗りこめ、
薪をくべて火を保ち続けるのも、これまた伝統的な手法があって手間のかかる
大変な作業なのだそう。でも、生活用の器だということで、
中には1000円に満たないような茶わんなどもありとっても安価。
驚きました。作品はこんな様子。

小鹿田焼き












へらのようなもので刻み込んだ模様や、ひしゃくで釉薬(ゆやく うわぐすりのこと)
を投げかけて、滴る模様を楽しんだりするのが特徴なのだそうです。
付近を散策すると、窯元の各家々に乾燥中の器があったり、完成品の販売が
あったり、、、同じ手法でもやはり、形や風合いなど、各家に個性があって
見飽きない面白さでした。

派手な露店が並ぶ観光スポットというのではないけれど、
地元ならではの空気が感じられる、楽しいひとときでした。
お近くへ行く機会があれば、ぜひ!

スタッフ辻井でした。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!

相模原市対応の税理士事務所、冨岡弘文税理士事務所

冨岡会計携帯サイト→http://tomi-kaikei.mobi/

hasiruzeirisi at 18:32コメント(1)トラックバック(0) 

2012年11月20日

スタッフ 杉山です。

前回の引き続き、
バリ旅行に行ってきました!!)海外旅行報告です。
本日はシンガポール版です。
滞在日数は2日でしたが、充分満喫出来ました

写真 12-10-11 18 23 57
こちらは某携帯電話のCMでおなじみのマリーナベイサンズです
本当に巨大な舟が乗ってました。
なんで舟を乗せようと思ったのだろ〜と思いつつ、でも迫力に圧倒されました。
宿泊は満室で出来ませんでしたが、ショッピングモールでのお買いもの
(ウィンドーショッピングですが)を楽しみました

写真 12-10-12 17 44 02

マリーナベイサンズのショッピングモールからの景色です。
シンガポールは、街全体がとてもきれい
またいつか行けたらいいな

杉山でした。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お願いします!!

相模原市対応の税理士事務所、冨岡弘文税理士事務所

冨岡会計携帯サイト→http://tomi-kaikei.mobi/

hasiruzeirisi at 12:35コメント(0)トラックバック(0) 

2012年10月23日

スタッフ杉山です。

10月の初旬からから中旬まで、
長期お休みを頂いて海外旅行に行ってきました
こんなに長期間、海外に滞在したことは初めて
あちこち観光をとも考えたのですが、
時間を贅沢に使う旅にしました

なので、「ホテル」ではなく、まるで一戸建てのようなヴィラに泊まることに!!
もちろん、プール付きです
写真 12-10-04 16 58 11


食事は豪華に、白浜のビーチでサンセットを望んだり
写真 12-10-03 19 18 35


エレファントパークで像とお散歩したり
写真 12-10-05 14 31 53


・・・と、優雅に贅沢に過ごしました
楽しかったぁまさに一生の思い出になりました

最後にシンガポールに寄って帰ってきました
シンガポール編は次回で☆

スタッフ杉山でした!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お願いします!!

相模原市対応の税理士事務所、冨岡弘文税理士事務所

冨岡会計携帯サイト→http://tomi-kaikei.mobi/





hasiruzeirisi at 12:00コメント(0)トラックバック(0) 
このブログ:
トップへ戻る
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.