相模大野

2018年08月27日

スタッフ辻井です。

この夏、育てていた朝顔がジャンジャンと種を付け始めました。
茶色い袋が乾燥してはじけると、、、

IMG_4540


中には黒い種。
小学生時代の夏休みを思い出します。懐かしい!!

IMG_4541


食べられない(!)ので来年まで取っておいて、また撒いてみようと
ネットにいれて乾燥させているのですが、中には収穫(?)が間に合わずに
自分で破裂して土に帰る種も。。。
そうしたら、まだ暑いので季節を勘違いしてしまったのか、
その種からまた芽が出てきました。

IMG_4614


そして小さな花も

IMG_4633


たぶんまた、この花の後にも種ができるのでしょう。
朝顔の二期作!!

台風に負けずにまた花が咲きますように 
楽しみです。


さて
前にこのブログで紹介した赤しそジュースはついに完飲。
残暑の後半は、はちみつレモンで乗り切るつもりです。
ちょっと甘いものが欲しくなる季節・・・


IMG_4632


皆さんも夏バテにはお気をつけて!

スタッフ辻井でした。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村に参加しています ↑クリック投票お 願いします!!

hasiruzeirisi at 23:43コメント(0) 

2018年08月05日

相模原市の税理士・井上です。

ボーノ相模大野に新しいお店がオープンしました。
店名は「そばたか」
IMG_2430

以前は、博多ラーメンのお店でしたが、業態を変更したようです。
IMG_2443

興味があったので、飲んだ後、寄ってました。
頼んだメニューは、もりそば(税込500円)。
IMG_2444

そばつゆにラー油が入っています。
初めての味です。
ちょっとびっくり。
IMG_2446

そばを、半分ほど食べたら、生卵をそばに絡めて、
おつゆにつけて食べてください、との説明あり。

太く腰のあるおそばなので、おつゆもそれに負けないくらい
しっかりしたものでした。


後日、かけそば(税込500円)を注文。
こちらには、ラー油は入っていませんでした。
ひと安心。
IMG_2448

卓上にある天かすを載せて頂きました。
IMG_2452


再訪。
IMG_2455

夜限定の「蕎麦屋の中華そば」(税込650円)を注文。
IMG_2459

和風だしのきいたラーメンでした。
IMG_2460

個人的には、また食べたくなるお味でした。


つい最近、顧問先の会計処理をしていると、こんな領収書が出て来ました。
「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」これ、店名です。
そこで、ラー油を入れたそばが、流行っているのか、検索してみました。

こんな店名のお店もありました。
「蕎麦とラー油で幸なった。」

ここまで来て、数年前テレビで、ラー油を入れたお蕎麦屋さんの
紹介をしていたのを思い出しました。
そのお店は「そば処港屋」です。
おそらく、ラー油をいれたそば、発祥の店と思われます。
「社長・島耕作」の漫画にも登場したようです。
とんでもない行列をするお店のようです。

ラー油を入れたそがば、流行っているんですね。
ということで、再度、チャレンジ。
今度は、肉そば(税込900円)です。
IMG_2461

相模大野にも、ラー油そばが、いよいよ登場したということですね。
IMG_2462

私は、この流行に、ついていけないかもしれない。
残念なのは、メニューにライスがないこと。
ライスがあれば、天かすと卵とおつゆで、卵かけご飯を作るのに。


(おまけ)
またまた、ボーノ相模大野に新しいお店がオープンするようです。
内装工事をやってました。
IMG_2464




hasiruzeirisi at 07:00コメント(0) 

2018年08月02日

相模原市の税理士・井上です。

私のお気に入りのお店を紹介します。

そのお店は、私が勤務する相模大野ではなく、
ひと駅、江の島寄りの東林間にあります。

事務所が相模大野に移転してきたのは、2013年の3月。
ちょうどボーノ相模大野がオープンしたのと同じ時期です。
それまでは、東林間の住宅街に事務所はありました。
IMG_2420

東林間に事務所があったころよく通ったお店です。

お店の名前は、相南家。
店名からわかるように、家系ラーメンです。
IMG_2422


久しぶりに行ってみると、カウンターにこんな張り紙が。
IMG_2417


3か月位前に行ったときには、ありませんでした。
IMG_2418

寡黙なご主人が、真面目に豚骨を焚いているのは、
常連さんならみんな知っています。
IMG_2419

ランチタイムに、半ライスがサービスになるのもうれしいです。
毎回、必ず頼みます。

IMG_2421

マイルドだけど、濃度がある感じ。
お気に入りの味です。
食べやすい家系ラーメンではないかと思います。

hasiruzeirisi at 07:00コメント(0) 

2018年05月17日

相模原市の税理士・井上です。

明日は、18日。
だから、何?
てんやの日、なんですね。

天丼のてんやで、天丼が安く食べられる日なんです。
実は、今年まで知りませんでした。

以前、お昼にてんやの天丼を食べに行ったのですが、
店内はもちろん持ち帰りもお客さんがたくさん。
結局、あきらめて他のお店に。
この時、18日がてんやの日というのを知りました。


今回、紹介するお店は、相模大野にある「こがめ」
5月に入り、ランチを始めました。
メニュー写真を載せました。
光の具合で、上手く撮れていなくてすいません。
IMG_2371

PCで見ている方は、写真の右端がちょん切れてしまっているようです。
スマホだと、ちゃんと見えると思います。
IMG_2372


IMG_2373


IMG_2374

私がいただいたのは、サガリ200gとみそ汁とサラダのセット。
670円。
ライスは付いていますが、みそ汁、サラダはオプションです。
IMG_2377

フライパンから、湯気がたっているのがわかりますか。
次回は、ちょっとお高めですが、ハラミを頂こうと思います。

この、「こがめ」、もともとは、夜だけ営業していたもつ焼き・焼き鳥のお店です。
こがめと言うからには、親亀もいます(あります)。
親亀の名前は、「かめや」。
私は、週1くらいで通っています。

両店舗ともに、基本のメニューは、共通しているのですが、
こがめには、かめやにはないメニューがあります。
そのメニュー、好きなんです。
気になる人は、是非お店に足を運んでみてください。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 ←よろしければ、クリックをお願いします。

hasiruzeirisi at 07:00コメント(0) 

2018年05月14日

相模原市の税理士・井上です。

私が勤務する税理士事務所は、相模大野駅の南口にあります。
お昼に何を食べるのか、どこで食べるのか。
天気やその日の気分でいろいろです。

南口・北口には、コンビニ、ファミレス、ラーメン屋、
うどん屋、牛丼屋、中華屋などいろいろあります。

ただ、残念なことに、気軽に立ち寄れるそば屋がありません。
町田には、富士そばが2軒もあるのに、相模大野にはありません。残念。

IMG_2590

箱根そばがあるのですが、駅の改札内です。

今年の3月末に知ったのですが、小田急線では、入場券を購入し、
駅構内で買い物や食事をした場合、お店で検印を押してもらえば、
駅員さんのいる改札で、入場券代130円を戻してくれるのです。
IMG_2595

2016年の3月から始まっていたそうです。
お昼のレパートリーに、箱根そばが新たに加わりました。

IMG_2597

箱根そばのコロッケは、カレー味です。
食べて、びっくりしないでね。

立ち食いそばの上級者やマニアは、コロッケそばを、好んで食べるそうです。

私は、かき揚げの天そばが、一番好きです。
IMG_2368


IMG_2370

最近では、飲んだ後に、締めのラーメンではなく、
締めの箱そばです。

hasiruzeirisi at 07:00コメント(0) 
このブログ:
トップへ戻る
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



     
Copyright (C) Tomioka Hirofumi & PROSIDE INC. 2009 All Rights Rederved.